変形性膝関節症

筋力低下、加齢、肥満などのきっかけにより膝関節の機能が低下して、膝軟骨や半月板のかみ合わせが緩んだり変形や断裂を起こします。その多くが炎症による関節液の過剰滞留があり、痛みを伴います。

膝関節のクッションの役目を果たす膝軟骨や半月板が、長期間に少しずつすり減り変形することで起こるもので、関節リウマチや膝のケガなど他の原因によって引き起こされるものがあります。初期には関節軟骨のみが障害を受ける場合が多く、やがて障害範囲が関節軟骨の磨耗、半月板の断裂、靱帯の障害、関節炎が起こり、過剰な関節液が溜まる「膝関節水症」を引き起こします。症状は人によって差異が見られますが、一般的には初期段階で、階段の昇降時や歩き始めに痛んだり、正座やしゃがむ姿勢がつらくなります。

[治療方法]膝の治療方法は非常に難しいです。患部だけ見ても対処療法になりますので全身を診ます。立位にて膝のねじれ方、体重のかけ方をチェック。身体が前傾しているか…無意識に歩き方が悪くなっていないか…など診ていくと治療していく優先順位が見えてきます。調整や鍼灸を使い施術していきます。

まほろば接骨鍼灸院でできること

まほろば接骨鍼灸院は、
痛みの原因を見つけ出し、あなたにあった
オーダーメイド治療(接骨・整体・鍼灸)を提供します。

長年の経験から言うと、痛みの根本は、患部ではなく他の場所からの影響が多いです。表面的な痛みの場所ではなく、痛みの根本から治療を行います。

 受付時間のご案内
 
午 前 ×
午 後 × ×

[予約優先制]
午前 | 9:00 ~ 12:30
午後 | 15:00 ~ 20:00
◎ 土曜診療 | 9:00 ~ 14:00
定休日:日曜、祝日

アクセス

まほろば接骨鍼灸院
〒271-0064 千葉県松戸市上本郷 2228
JR 常磐線「北松戸駅」東口徒歩 2分

メニュー
治療法・症状別
治療法・部位別

痛みの原因を探し出し、根本治療を行います。
交通事故・労災保険取扱の接骨院でもあります。
お気軽にお問い合わせ・ご相談下さいませ♪

 受付時間のご案内
 
午 前 ×
午 後 × ×

[予約優先制]
午前 | 9:00 ~ 12:30
午後 | 15:00 ~ 20:00
◎ 土曜診療 | 9:00 ~ 14:00
定休日:日曜、祝日

047-710-6845